家族の本物の笑顔撮れてますか?
ファミリースタイルフォトでは子どもの気持ちに寄り添った撮影で
家族の本物の笑顔を写真に残したいというパパやママの願いを叶えます。


2017年の撮影受付がスタートしました。
野外ロケ家族写真撮影会日程
溝の口NOEL(室内)写真撮影会
七五三出張撮影はこちら
お宮参り出張撮影はこちら
1歳記念出張撮影はこちら
マタニティフォト撮影会はこちら

【子供の撮影は手間を惜しまず丁寧に】


家族写真撮影会ファミリースタイルフォトのカメラマン&写真講師の織田隆一です。

子供や家族の写真撮影は
手間をかければかけた分だけ
良い写真が撮れると言われています。

面倒くさがらずに、一手間、二手間
かけてあげることによって、
撮影がスムーズに進みます。

特に、子供の機嫌が悪かったり、
調子が悪かったりする場合は
丁寧に手間をかけて接してあげることで
写真撮影を成功へと近づけることが出来ます。

そのほうが最終的に時間が
かからずに撮影が完了します。

時々聞くのは撮影に4時間も
5時間もかかって結局撮れずに
後で再度スタジオに行くというものです。

沢山の人を撮っていれば1家族くらい
そのような家族があるかもしれませんが、
子供の状態を見ながら
面倒くさがらずに丁寧に、
一手間かける意識をもって
接すればそういう状況は
回避できるかも知れません。

また写真スタジオの方からよく
聞かれるのは「決められた場所で
どうやったら子どもをじっとさせて
短時間で撮ることが出来ますか?」
という質問です。

いつもお話ししているのは、
「子供は何を望んでいますか?」
「丁寧に接していますか?」と
言うことです。

子供が望んでいることに対して、
向き合い、丁寧に接する。
それが子供の気持ちに寄り添う
ということになるのではないでしょうか。

こちらは先月七五三のお参りで
撮らせていただいた姉弟ちゃんの
お写真です。

design20170520_0053web2.jpg

この場所に二人で和傘を持って
かつじっとしながらカメラを見て
ニコッと笑顔になるには
子供の気持ちに寄り添った
接し方をしているからです。


よって、子供の写真撮影を
成功させるための秘訣は
「子供の気持ちに寄り添うこと」
と言えるでしょう。

手間を惜しまず、丁寧に子供に接する。
まるで子育てと同じです。

私は3人の子供を育てています。
日々の子育てで、子供に対して
手間を惜しまず丁寧に接する
習慣を心がけています。

するとその習慣が写真撮影にも
活かされ、撮影のクオリティにも
影響すると言うことを
とても実感しています。

単なるテクニックではなく
日々の生活で実践しているからこそ、
どんな場面でも使えるようになる
と言うことを子供や家族を撮る
カメラマンさんには
知ってもらえたらなぁと思って
カメラマンさん向けのセミナー
などを開催しています。

私が年間お撮りできる
ご家族の数には限界があります。

私以外のカメラマンさんに
私の持っているスキルを
身に付けてもらうことで
沢山のご家族のステキな
思い出と写真を残せる機会が
増えれば私にとっても嬉しいことです。

もしお知り合いのカメラマンさんが
いたらぜひ教えてあげて下さいね。

==============================
「これからのフォトグラファー実践研修会日程」

★プロカメラマンであればどなたでも参加できます。

●7月7日(金)10時半〜12時半
テーマ:兄弟写真・家族写真
「子供の動きを止め笑顔を引き出すおもちゃやアイテムの使い方とタイミング」
参加費:3千円


●7月11日(火)午前・13日(木)午後
テーマ:撮影実践(7/7参加された方のみの参加可能)
参加費:3千円

●9月8日(金) 10時半〜12時半
テーマ:七五三撮影
「七五三撮影を成功させるために知っておきたい神社撮影と公園ロケ撮影との違い」
参加費:3千円

フェイスブックページ
七五三・お宮参りの出張撮影・家族写真撮影会|ファミリースタイルフォト
https://www.facebook.com/kazokunokizuna.photo/

撮影会の日程は下記でご確認頂けます。
野外ロケ家族写真撮影会日程


撮影会やアニバーサリー撮影のご予約はメールで
familystylephoto@yahoo.co.jp
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。