家族の本物の笑顔撮れてますか?
ファミリースタイルフォトでは子どもの気持ちに寄り添った撮影で
家族の本物の笑顔を写真に残したいというパパやママの願いを叶えます。


2017年の撮影受付がスタートしました。
野外ロケ家族写真撮影会日程
溝の口NOEL(室内)写真撮影会
七五三出張撮影はこちら
お宮参り出張撮影はこちら
1歳記念出張撮影はこちら
マタニティフォト撮影会はこちら

「子供撮影の変わった小物の使い方」


子供と家族を撮るフォトグラファー&写真講師の織田隆一です。

子供を撮る場合には小物を使います。
それは小物を使って子供と遊べば
楽しい撮影空間を作ることが出来ます。

しかし、撮影小物ってとてもかさばります。
沢山持っていくと荷物も重くなって
体力も消耗します。

私が野外ロケーション撮影で
最低限持っていく小物は
カラーボールです。

赤、青、黄色、緑で100均に
2個ずつ入って売っています。
たぶん年間200個以上使ってます。
いつの間にかなくなったり
子供にあげるときもあります。

このボールをいつも同じ100均で
買うので定員さんは
不思議がっているかもしれません。
そのくらいボールが好きです。

私がボールをどのように使って
子供と楽しく遊ぶかと言うと

1.ボールを子供の足元に投げて投げ返してもらう

2.ボールを少し離れたところに投げる

この2つの使い方がほとんどです。
201704221_0035web.jpg

ボールを子供の足元に投げて
投げ返してもらうことを
繰り返すと自然と楽しくなります。

201704221_0011web.jpg

ボールを少し離れたところに
投げるとそれを取りに走ります
それを繰り返すと自然と楽しくなります。

201704221_0004web.jpg

この方法はプロカメラマンでなくても
自分の子供を撮ったり
お友達の子供を撮ったりする
ときにも十分役に立ちます。

さて、このカラーボール、
変わった使い方をするときがあります。

それは離れて家族写真を撮るときです。

言葉をかけたり、ボールを投げたり
投げ返してもらったり、
取りに走るということが出来ません。

そういう時は自分の頭上にボールを投げます。
ボールが落ちてきます。
頭の上に当たります。
カラーボールなので痛くありません。

子どもはボールに注目しています。
ボールが頭に当たって弾んで落ちます。
それが子供にとっては面白いのです。
面白いので笑顔になります。

パパもママも笑顔になります。
カメラ目線のニッコリ家族写真が撮れます。

他にももっと変わった使い方
面白い使い方があります。

皆さんがこのカラーボールを
使って子供を撮るとしたら
どんな使い方をしますか?

何か面白いアイデアがあれば
コメントしてくださいね!
特にカメラマンさん(笑)

フェイスブックページ
七五三・お宮参りの出張撮影・家族写真撮影会|ファミリースタイルフォト
https://www.facebook.com/kazokunokizuna.photo/

撮影会の日程は下記でご確認頂けます。
野外ロケ家族写真撮影会日程


撮影会やアニバーサリー撮影のご予約はメールで
familystylephoto@yahoo.co.jp
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。